個人事業主が専門の税理士に依頼するメリットは? - 専門分野に特化した税理士を探すin名古屋

個人事業主が専門の税理士に依頼するメリットは?

HOME » 分野別税理士ガイドIN名古屋 » 個人事業主が専門の税理士に依頼するメリットは?

名古屋の個人事業主の方の中には、わざわざ税理士に依頼する必要がないと考える方もいます。
しかし、個人事業主の方が税理士に経理代行や確定申告の手続きを依頼することには、いくつものメリットがあります。
また専門分野に特化した税理士を探して依頼することで、さらに大きなメリットが得られることも考えられます。
そうした意味からも名古屋で専門分野に特化した税理士を、個人事業主であっても探して依頼することをおすすめします。

個人事業主が自力で経理業務をやっていると、本業が忙しくなった場合に経理業務をどうしてもほったらかしになりがちです。
そのようなことにならないためにも、経理業務などを税理士にアウトソーシングすれば本業に集中することができます。
このように個人事業主が税理士に依頼するメリットのひとつは、経理業務に時間を取られることなく本業に専念できるという点です。
また、期限に遅れることなく計画的に経理業務を実施してくれるので、自力でやっていた時とは違い確定申告期限間際になっても焦る必要がなくなり、この点も大きなメリットになると言えます。

日本の税制には様々な特典が設けられているので、それらを上手に使いこなすことで税金を少なくすることができます。
しかし、そうした特典は自ら利用すると申告しなければ、適用を受けることができない仕組みになっていて、その為には特典について知っていなければ適用を受けることができないのです。
ただ、税務署をはじめ誰もアドバイスなどしてくれないので、最新の税制情報や節税対策の方法にくわしい税理士がいることはメリットにつながります。

経理や総務担当の従業員を1人雇用するとなれば、最低でも1ヶ月当たり15万円程度の人件費が必要になってきます。
仮に短時間勤務のアルバイトやパートとして雇用したとしても、約8万円〜10万円程度の給料を支払わなければなりません。
しかし、税理士の顧問報酬は依頼先で異なりますが、月額数万円程度で済むため経理担当の従業員を雇用するよりも低コストになるのです。